無料ブログはココログ

« 6弦上のアリア | トップページ | 謹賀新年 »

2017年9月15日 (金)

なんちゃって熊ん蜂

昨日はギター文化館で定例の「弾こう会」でした。参加者は9名で2巡できました。
私の1巡目は、来週某コンクールで弾く予定のコストのオートゥイユの夜会。止まったわけではないけれど「イマイチ」の出来。2巡目はそのコンクールの課題曲とプジョールの熊ん蜂を弾いてみました。
課題曲は「イマニ」のできで来週が不安だけど、予選がないので開き直ってます。
そして熊ん蜂。昔、指が元気だったころにpamiで挑戦し結構弾けました。で数年前から再挑戦しているんですが、pamiは中指の巻き込みで全然ダメ、pimiだと殺虫剤かけられてご臨終寸前くらいのスピードでしか弾けません。思案の末、pimのなんちゃって熊ん蜂にたどり着きました。アルペジオの練習曲だと割り切れば「有り」かなと。で、けっこう飛翔感は出るんですが今度はエンディングのポジション移動のきついところが押さえきれずハチが墜落。これもグラン・ソロ同様、人前での演奏は封印かなと。この頃封印曲がどんどん増えてます(;´д`)トホホ
 
ギター文化館DIARYの「ギターを弾こう会」記事
http://guitarbunkakanblog.blog81.fc2.com/blog-entry-4028.html

« 6弦上のアリア | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185342/65793573

この記事へのトラックバック一覧です: なんちゃって熊ん蜂:

« 6弦上のアリア | トップページ | 謹賀新年 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31