無料ブログはココログ

« 2017年7月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年9月15日 (金)

なんちゃって熊ん蜂

昨日はギター文化館で定例の「弾こう会」でした。参加者は9名で2巡できました。
私の1巡目は、来週某コンクールで弾く予定のコストのオートゥイユの夜会。止まったわけではないけれど「イマイチ」の出来。2巡目はそのコンクールの課題曲とプジョールの熊ん蜂を弾いてみました。
課題曲は「イマニ」のできで来週が不安だけど、予選がないので開き直ってます。
そして熊ん蜂。昔、指が元気だったころにpamiで挑戦し結構弾けました。で数年前から再挑戦しているんですが、pamiは中指の巻き込みで全然ダメ、pimiだと殺虫剤かけられてご臨終寸前くらいのスピードでしか弾けません。思案の末、pimのなんちゃって熊ん蜂にたどり着きました。アルペジオの練習曲だと割り切れば「有り」かなと。で、けっこう飛翔感は出るんですが今度はエンディングのポジション移動のきついところが押さえきれずハチが墜落。これもグラン・ソロ同様、人前での演奏は封印かなと。この頃封印曲がどんどん増えてます(;´д`)トホホ
 
ギター文化館DIARYの「ギターを弾こう会」記事
http://guitarbunkakanblog.blog81.fc2.com/blog-entry-4028.html

2017年9月 9日 (土)

6弦上のアリア

    6弦上のアリア、7日に届き一気に読了。面白かったです。ただ、誤解を恐れずに書きますが、ご本人の超面白いトークやツイートに比べるといささか行儀がよろしいかと。若い音楽家の参考になればという意図もあって書かれたようなので、そこは致し方ないのかも。
    あと個人的なことではありますが、福田さんと同い年なので自分の人生のふり返りにもなりました。ギターを始めた時期は私の方が若干早いようだけど、その後の歩みが違いすぎて愕然。今日は付録のDVDを鑑賞し、ため息。
    21369272_1803544433269729_715139798

2017年9月 2日 (土)

祝!中部日本ギター協会創立50周年

今日、中部日本ギター協会から分厚い封筒が届きました。開けてみると中部日本ギター協会創立50周年記念誌が。
協会は去る1月15日に創立50周年を迎え、50周年記念誌を5月1日に発刊されたとのこと。送り状には中部日本アマチュアギターコンクール入賞者に贈呈と書かれていました。
 
思い返せば4年前の夏、猛暑の中ギター担いで名古屋まで遠征しました。ありがたくもシニア部門優勝に加え総合優勝という最高の栄誉を戴け名古屋は私のラッキースポットになっていますが、その後はごく少数の方にFacebookのギタ友になっていただいている以外、疎遠になっています。そんな私にまで記念誌を戴けるとは、協会は太っ腹です。(頒価2000円ですよ)
今年は現代ギター誌創刊50周年、桜井正毅氏のギター製作50周年など喜ばしい節目の年になっていますが、中部日本ギター協会が益々ご発展されることをお祈りいたします。
P1020933

« 2017年7月 | トップページ | 2018年1月 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31