無料ブログはココログ

« 歌舞伎観てきました(2月3日) | トップページ | アマチュア・ギター・デイ2017 »

2017年2月13日 (月)

渋谷環&佐々木みことジョイントコンサート@ギター文化館(2月11日)

一昨年開催されたギター文化館シニアギターコンクールの歴代チャンピオン大会で2位入賞された佐々木みことさんのコンサートがありました。佐々木さんの師匠の渋谷環さんと佐々木さんのご子息の巌さんとのジョイントコンサートです。

プログラム
【佐々木巌】
コルドバ(I.アルベニス)
ハンガリー風幻想曲(J.K.メルツ)
【佐々木みこと】
魔笛の主題による変奏曲op.9(F.ソル)
グラン・ソロop.14(F.ソル)
シャコンヌ(J.S.バッハ)
セビリア(I.アルベニス)
【渋谷環】
聖母の御子、盗賊の歌(カタルーニャ民謡(E.S.デ.ラ.マーサ編))
ファンダンゴと変奏op.16(D.アグアド)
プレリュード第1番,第5番(H.ヴィラ=ロボス)
早春賦(中田 章(武満 徹編))
イエスタディ(ポール・マッカートニー&ジョン・レノン(武満 徹編))
大聖堂(A.バリオス)
【佐々木みこと・巌,渋谷環】
ギター協奏曲二長調(A.ヴィヴァルディ)
【アンコール:佐々木みこと】
アメリアの遺言

佐々木巌さんはクラシカルやスペイン音楽ギターコンクールで入賞する程の実力者で、難曲をさらりと演奏。そしてお父さんのみことさん、こちらも大曲4曲を淀みなく演奏。凄い!打ち上げでお話を伺いましたが、みことさんのお父上もギターを弾かれたとのことで親子三代にわたるギター一家だそうです。
で後半、渋谷環さんが登場。最初の一節で痺れました。カタルーニャ民謡をおしゃれに演奏したかと思えば、アグアドではトランペットが聞こえ、弦が聞こえ、クラリネットが聞こえる、まるでオーケストラのような多彩な音色を披露。ヴィラ=ロボスでも旋律線にたっぷりとニュアンスが注がれとても新鮮。武満は和声の変化が手に取るように分かるし、バリオスでは独特のアクセントが楔のように心に響きます。
渋谷さんの演奏は何回も聴かせていただいていますが、明確な方向性を持った音楽、高い技術にいつも圧倒されます。私は以前、渋谷さんのことを「ギターの日本の女王」だと自分のブログに書いた事がありますが(http://jizoune-guitar.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/1010_79f9.html)、女王は健在でした。

2月11日、東京豊洲では熱いギターイベントが開かれていたようですが、ここやさとでもトップ・アマチュアと女王による熱い一夕があったことの報告でした。

Dsc00145s
Dsc00149s
Dsc00163s
Dsc00183s
Dsc00190s
写真はギター文化館のブログhttp://guitarbunkakanblog.blog81.fc2.com/blog-entry-3754.htmlから拝借しました。

« 歌舞伎観てきました(2月3日) | トップページ | アマチュア・ギター・デイ2017 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185342/64887800

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷環&佐々木みことジョイントコンサート@ギター文化館(2月11日):

« 歌舞伎観てきました(2月3日) | トップページ | アマチュア・ギター・デイ2017 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31