無料ブログはココログ

« 三丁目の夕日(11/12) | トップページ | 水戸室内管弦楽団(11/20) »

2005年11月14日 (月)

北口功@アコラ(11/13)

大阪のギタリスト北口功さんがアコラに再び登場。今回はオールバリオスの意欲的なプログラム。
バリオスの生涯について解説を挟みながら全11曲を一気に弾ききった。(曲目はアコラのHP見てください)
時に激しく、時に究極ともいえる繊細な表情をたたえた演奏は、バリオスの魅力を余すことなく聴衆に伝えていたと思った。
また、愛器の松村ギターに加えて、先日亡くなった製作家大津倭文さんを偲んで遺作のギター(No.42)を使用され、さらなる感動を呼び起こしていた。

次回はソルを演奏するとのこと。これも楽しみである。

« 三丁目の夕日(11/12) | トップページ | 水戸室内管弦楽団(11/20) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185342/11200218

この記事へのトラックバック一覧です: 北口功@アコラ(11/13):

« 三丁目の夕日(11/12) | トップページ | 水戸室内管弦楽団(11/20) »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31